山陰少年少女合唱団リトルフェニックス

山陰少年少女合唱団リトルフェニックスを応援するブログ。

asahi.comに出ていました。

asahi.comに出ていました。→リンク

抜粋~~

江戸時代のわらべ歌を集めた童謡歌集「古今(こ・きん)童謡」に収録されている歌が新たなメロディーで息を吹き返した。鳥取大学地域学部付属芸術文化センター教授の新倉健さん(59)が作曲した。
古今童謡は現存する日本最古の童謡歌集で県立博物館が所蔵する。

新倉さんは新聞記事で古今童謡を知り、大嶋さんに写本のコピーをもらった。「いつか合唱曲にしたい」。そう思っていたら、リトルフェニッ クス代表の池田明弘さん(75)から「古今童謡に曲を付けて欲しい」と依頼が舞い込んだ。「偶然にしては出来すぎ」と新倉さんは二つ返事で引き受けた。

他のわらべ歌を聴いて曲調を参考にし、現代音楽の要素も取り入れた。時には古今童謡の挿絵と、新倉さんのメロディーを歌って遊ぶ子どもの情景を重ねながら五線譜と向き合った。5月に「おじゃれ子どもたち」「雪やこんこ」など6曲が完成した。

演奏会では6~17歳の30人が合唱し、歌とともに当時の遊び方も再現する。池田さんは「新しい曲なのにずっと歌い継がれてきたような印 象を受けた。子どもらに難しいところもあるが、やりがいがあるとみんな喜んでいる」と話している。

■おじゃれ(集まれ)子どもたち

おじゃれ子ともたち、花をりにまいろ

花はどこ花、地蔵のまへの桜花桜花

一枝折ははつと散る、二枝折れははつと散る

三枝の坂から日か暮れて

あんなのかうやに宿かろか

こんなのかうやに宿かろか

むしろハはしかし、夜はながし

暁起て空見れは、ちんごのやうなけいせいか

こかねのさかつき手にすへて

こかねのぼくりをはきつめて

こかねのぼくとうつきつめて

一はいまいれ上ごどの、二はいまいれ上戸殿

三ばいめの肴にハ、肴かなうてまいらぬか

われらかてうのさかなには

ひめうりこうりあこだうり

あこだにまいたかうの物

又在郷にては、前は同

おれらかてうのさかなにハ

さるを焼てしぼつて

記事見つけました

Keishi Ito Homepage 
~目をひらく 耳をすます つぶやく~ 
こどもコーラスフェスティバルinひろしま
~7月31/8月1日広島国際会議場フェニックスホール



鳥取文化事業財団広報誌 アルテ
千葉県少年少女オーケストラとアキラさんの大発見コンサート

コントラバスのコースケさんのブログ

12月5日 定期演奏会終了~ありがとうございました!報告

無事、第5回定期演奏会が終わりました
聴きにきてくださった方たち、ありがとうございました

日本最古のわらべ歌集が鳥取県内に存在しているのを、みんなあまり知らないと思います。
300年近く昔のわらべ歌集『筆のかす』をもとに合唱組曲『おじゃれ子どもたち』が生まれました。これが初演です。
組曲はそれぞれ長くて難しいように感じましたが
子どもたちにはそれぞれのお気に入りの曲をみつけて
他の曲よりも比較的早く覚えていたようです。

わらべ歌の弾んだ感じ
単純に繰り返しているようで韻をふんでいるところとか
きれいなところと乱暴なところ
無邪気なような、残酷なような
子どもらしい魅力にあふれた曲でした。

第1ステージは、鳥取県では、平成元年度から平成12年度まで、作詞・作曲の全国公募による「ふるさと」音楽賞日本創作童謡コンクールが行われていて、そこでの受賞曲を歌いました。どの曲もかわいい曲です。

マンドリンオーケストラと競演した第2ステージは
唱歌メドレー「ふるさとの四季」でした。
12曲(故郷ははじめと終わり2回)もの歌をメドレーするので、それぞれ好きなポイントがあります。
『朧月夜』の穏やかな雰囲気
『茶摘』の拍手があるリズムのいいところ
『村祭り』の勢いがカッコイイ
『冬景色』の「さぎりきゆる~」ってどんな意味だっけ
あなたの好きな曲はなんでしょうか。

大人の合唱団も皆が知っている世界の童謡を歌ってくれました。
サリーガーデンはリトアニアでも歌った曲だったので
子どもたちも大好きな曲です。控え室でこっそり歌ってる子もいました。


定期演奏会のたびに感じるのは
子どもたちの確実な成長です。
初めてのときは緊張して体調をくずしていた子が堂々と歌っていたり
落ち着きがなくてよく注意されていた子がパートの中心になっていたり
覚えられなくてちょっとしか出れなかった子がほとんどの舞台に立てるようになったり
練習中に泣いたり疲れてふてていた子が長時間の練習に耐えられたり
・・・
今回はむずかしいメドレーが多かったので
出られなかった子もいて残念だったかもしれないけど
これからひとつずつ成長していくのを楽しめるんですよね。

裏方になった保護者同士で
「成長したね~」って喜び合える
というのが保護者会のパワーになっています。
ああ、エネルギー充填した~。楽しかった。





少年少女合唱団リトルフェニックス
→インデックス
→TOPページ



最新コメント