山陰少年少女合唱団リトルフェニックス

山陰少年少女合唱団リトルフェニックスを応援するブログ。

5月16日 滝の広場コンサート 報告

Image1425月16日滝の広場コンサート

わらべ館へバスで向かいました

バスのボディにも鬼太郎たち
天井には一反もめんがついてるし
シートにもそれぞれ違うキャラ
見るだけで楽しい日本交通さんの鬼太郎バスにのりました。
(バスの運転手さんからこっそり聞いたところによると…
シートのキャラ一番人気は鬼太郎で「これにしか座らない!」と駄々をこねる子もいるんだそうです。)
さすがに鬼太郎を見慣れているせいか?団員たちは大騒ぎはしませんけど…

ジュニアさんたちは、日頃は米子周辺でしか出ないのですが
今日は一緒に舞台に立ちます。
おねえさんがバスのとなりに座ったりして、めんどうみていました。

(ちょっと心配そうなジュニアの保護者さんたちに
先輩保護者さんたちが大丈夫よ~などと言っている光景もありました。
おねえさんたちがお世話をする、良い伝統が残っているので
思いのほか大丈夫なのですよね)
Image143
今日は素晴らしい晴天
からくり時計の前で歌いました。

わらべ館は鳥取市にあって
童謡唱歌をテーマにした施設です。
大人から子供まで
安心して楽しめるものでした。
子供たちにはぜひ
きれいな日本語の歌をいっぱい歌ってほしい。

天気が良すぎてちょっと暑かったけど
みんながんばっていました。

米子へ帰りついたのは
ちょっとうす暗い7時ごろ
(うちがそうだったから)
みんなバタンキュウだったのかも

鳥取市の記事もどうぞ→


あら

制服合わせ

2日は制服合わせの日
広いスペースがいるので公民館で
制服を着て並んで~

細かいところを合わせるのにタイヘンで
保護者たちはバタバタ~

ブラウスの袖がちょっと短くなったねとチェックが入ったり
靴が合わなくなったね~と、お下がりを譲り合ったり
スカートベルトをして丈をつめていたのがなくなったり・・・

子どもたちの成長を感じます。
その後は一日練習でした。

制服合わせ

予告 5月16日 滝の広場コンサート

滝の広場コンサート

わらべ館 滝の広場

2010年5月16日(日) 14:00・15:00 2回公演 入場無料

出演 : 岡野貞一合唱団 山陰少年少女合唱団リトルフェニックス

⇒わらべ館のわらべプレスはこちら

ぜひ見に来てください。


――――――――――――――――――――――――――――――――
名曲って普段から何気ないときに耳にしていることが多いけど
きちんと聞くとすご~く味わい深いんですよね。

リトルフェニックスはカワイイ童謡を歌います。フリついてるものもあって楽しいですよ。




少年少女合唱団リトルフェニックス
→インデックス
→TOPページ



最新コメント