山陰少年少女合唱団リトルフェニックス

山陰少年少女合唱団リトルフェニックスを応援するブログ。

2013年06月

報告 米子市音楽祭

今日は米子市音楽祭 「合唱」に参加しました。

市内を中心に合唱をしておられる方々が
多く出演しておられました。

私たちもとてもよい勉強となりました。

今日は、W先生が不在のため伴奏なしでの演奏で
少し心細かったけど、みんなで力を合わせて頑張りました。*^V^*

馴染みのある「ふるさと」のほかに、
今年3月に東京・リトアニア大使館にて披露させて頂いた曲のうち、2曲のリトアニア民謡を歌いました。
このリトアニア民謡はとてもさわやかな素敵な歌詞です。
また機会があればぜひに披露したいです。

次回は 7/13 市内養護学校でのステージをいただきました。
またまた喜んでいただけるように 練習頑張ります

リトルフェニックスでは、一緒にステージで歌ってくれるお友達を募集しています。
詳しくは、団員募集・お問い合わせをご覧ください。
まずは、練習の見学をしてみられませんか。
お気軽にご連絡をくださいね。お待ちしています!


IMG_2119

予告 米子市音楽祭

お知らせです

6月23日(日) 14時から
米子市文化ホールにて

米子市音楽祭「合唱」に出演します。

今回は、どんな曲を歌わせていただくのか???
楽しみにしていてください。

6月16日「アコースティック」  22日「JAZZ」  23日「合唱」  30日「フリージャンル」と
4コンサート共通のチケット(500円)で入場できます。(高校生以下無料)

いろいろなジャンルの音楽に触れることができます。
ぜひ、「合唱」にも足をお運びください。
お待ちしています!

報告 6月15日 中四国の作曲家2013in米子

6月15日(土)  米子市文化ホールにて
「中国・四国の作曲家2013in米子」が行われました。

このコンサートは 多くの作曲家の先生方が素敵な曲を披露されるとのことで
合唱ステージでは、その作られた素敵な曲を リトルフェニックスの歌声で会場の皆様にお届けするという
とても光栄な機会をいただきました。IMG_2105

新倉健先生の「おじゃれこどもたち」
武中淳彦先生の「天使の二重唱」
近藤裕子先生の「ことば」
小林隆一先生の「希求2012」

どの曲も素敵な曲ばかりですが、
作曲された先生方の曲に込められた思いが 会場の皆さんにお届けできるように一生懸命練習を重ね、ハーモニーを奏でました。
聴いていても とても熱い思いを感じ、思いを音楽で表現する素晴らしさを改めて感じました。


先生方の曲を初お披露目という機会に 私たちリトルフェニックスの歌声でお届けできたことを
とてもありがたく思い、感激いたしました。

本当にありがとうございました。

先生方の素敵な曲を またぜひに歌いたいです。

素敵な一日をありがとうございました。

予告 6/15中国・四国の作曲家2013in米子


米子市音楽祭オープニングコンサート
「中国・四国の作曲家2013in米子」

6月15日(土) 昼の部 14:00~  夜の部18:30~
米子文化ホールにて開催されます。

リトルフェニックスも 昼の部、夜の部に出演させていただきます。

作曲家の先生方が作られた素敵な曲を、私たちの歌声でお届けできることはとても嬉しいです。

新倉健先生が作曲された「おじゃれこどもたち」は第5回定期演奏会で歌わせていただきましたが、新しい団員も加わり、さらに練習を重ねています。 

練習の様子が日本海新聞にも記事が掲載されていましたので、ぜひご覧ください。

当日、ぜひ、文化ホールに足をお運びください。記事




少年少女合唱団リトルフェニックス
→インデックス
→TOPページ



最新コメント