今日は倉吉天女音楽祭。早朝からバスで倉吉に向かいました。
合唱団は倉吉出身の保田正の童謡を中心に歌いました。
どれもカワイイ曲なんですよね。
天女音楽祭はMALTAの呼びかけで始まったそうです。
MALTAの演奏を頻繁にきけるなんて、倉吉の人はなんて贅沢なんでしょ。

フィナーレの合同演奏リハーサルでMALTAと初顔合わせ。
合同演奏とはいえ、吹奏楽やサックスがどんな風になるんだろうと思ってると…

「天女の羽衣物語」は童謡風の曲から、祭という感じにアップテンポに
どんどん壮大になっていって、MALTAのソロで終わり。すごいききごたえある曲でした。
指揮をされた佐々木先生の曲だとか。

あー素敵だった~CDとかないのかな、絶対買うのに~
生の凄いサックスを聞いて、もー共演に大感激!!
合唱団にいるとめったに会えないような方と会えちゃったりして…
凄い人達と共演できて嬉しいなぁ。

舞台は撮影できないので帰るとこ写真です~
b9e5a534.jpg